03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

パソコンでテレビ 

パソコンでテレビが見たいと思い、チューナーボー
ドをネットで調べていたのですが、なんとチューナ
要らずで簡単にテレビが見られるソフトがあること
が分かりました。

このソフトはKeyHoleTVというソフトで、ネットに繋が
っているパソコンなら無料で簡単にテレビを見るこ
とができます。(^-^

ダウンロードは無料で使用も無料、インストールもと
ても簡単でした。
なぜチューナーが要らないかといいますと、P2Pで
誰かが流しているアナログのテレビを受信している
から。
P2Pというと、どうしてもあまり良くないイメージが
あったり致しますが、このソフトはファイル交換ソフ
トとは違うので、危険という面では多分それ程でも
ないと思います。断言はできませんが。(^^;;

メリットとしては、テレビのない部屋でパソコンを使っ
ていても、テレビが見れたり、ネットなので放送さえ
あればですが、チャンネルをクリックすれば北海道
や沖縄でもテレビ東京などが見られたりします。
ノートパソコンでも使えます。
海外の放送も見られます。
なんと言ってもタダ。(^^;

難点としては、テレビの画面は小さくて動きが若干
カクカクしている事と、録画はできません。
録画ができたらまた今度は著作権とかいろいろ問
題が出てきてしうからなのでしょうがね。
通信状態などによって放送が安定しない事。
あと、ネット接続がADSL以上で、ある程度の通信
速度が必要です。
最近の常時接続の環境なら大概は大丈夫だと思い
ますが。

このソフトのダウンロードはKeyHoleTVのホームページ
から出来ますが、ダウンロードする時に生のディレクト
リの部分が見えてしまうので、ちょっと抵抗を感じる方
もいるかもしれませんが、ご使用のOS(WINDOWSや
MAC OSなど)を選んだあとに「SetupKHTV3.13,exe」
を選べばダウンロードできます。
インストールは日本語で簡単でした。

使い方は見たままなので簡単にわかると思います。
画面も小さく、動きもぎこちないのですが、ちょっとの間
に合わせにはなると思います。
テレビですので録画ではなく、ちゃんとリアルタイムで
見れるのもうれしいです。

ご興味のある方はホームページを見てみてはいかがで
しょうか?



ちょっと便利だなと思ったので紹介させていただきまし
た。
画像も無く長い文章ですみませんでした。(^^;;
スポンサーサイト

Posted on 2009/09/20 Sun. 09:03 [edit]

category: パソコンの雑記とか

thread: パソコンな日々  -  janre: コンピュータ

TB: 0    CM: 0

20

ジャンクノートパソコン 

たまにはフエラムネ以外の話題もしたいと思います。

初めに書きますが、ここに書くことはど素人の勝
手な判断でやっています。
間違っているところもあるかとおもいますので、
真似をした結果、お手持ちのPCが分解をして壊
れても僕は責任は取れません。
また分解いたしますとメーカーサポートも受けられ
なくなる可能性がございます。
分解などはご自身の責任でお願いいたします。


少し前になりますが、近所の中古パソコンショップ
にて、emachinesのM5120という機種のノートパ
ソコンが「BIOS起動せず」と書かれた張り紙ととも
に電源、HDDなしで2980円で売られているのを
見つけました。

一瞬考えましたが、emachinesのパソコンということ
と、何より2980円という事もあってすぐにレジへ持っ
て行きました。

なんとかなるだろう。(^^;

そんな訳で家に持ち帰って早速状態チェックです。
まずは電源からなんとかしないといけません。
電源は本体裏のシールを見ますと、18.5V 4.9Aと
なっています。
しかし、手持ちの電源は19V 3.16Aの物しかありま
せん。
電極は持っている電源がセンタープラスなので多分
問題ないだろうと勝手に判断。
電圧は0.5Vの差しかないので、まぁいいやと・・・。(^^;;
IMG_3441.jpg

しかしもう一つ問題がありました、emachinesのノート
PCは電源のプラグの奥の方にカギ状の突起があっ
て普通の電源は使えないようになっていました。
ジャンクで買ったノートなのでここは構わずカギ状の
物をデザインナイフで削り取ります。
そんな感じで電源を刺したところ、無事に通電いたし
ました。
一安心です。

電源を繋いでみたところ、症状はまず、通電のランプと
バッテリーの充電は出来るようです。
画面には何も映りません、バックライトも光ってません。
お店の張り紙の通りにBIOSには入れないうえ、一切の
キー入力が利きません。
そのまましばらく置いておくとCPUのファンが動き出し
て熱い風が出てきます。
そして、DVD-ROMドライブの取り出しボタンを押すと
ドライブが飛び出します。

そんな感じで、電源が入らないというのではなく、電源が
入りっぱなしでCPUが暴走でもしてるみたいですね。
BIOSのエラーっぽく感じました。
暴走する以上は多分BIOSのアップデート失敗でないと
思うので、とりあえずBIOSをリセットすることにします。
emachinesはほかのメーカー製と違い、自作PCに近い
のでノートでもなんとかなるでしょう。多分・・・。(^^;

そんな訳でまずは分解です。
IMG_3440.jpg
この写真はM5120の裏側です。
まずはバッテリ-を外します。
必ず外してくださいです。
次に赤い丸印のネジを外していきます。

この時作業によって外すネジが違ってきます。
BIOSのリセットや液晶モニターの交換、キーボードの交換
くらいの作業なら写真一番下の方の4本のネジだけで十分
です。

完全分解や内蔵メモリ交換、パッドの交換などはすべての
ネジを外します。


ちょっと長くなったので今回は一応ここまでにします。
続きは出来るだけ早いうちにまた更新したいと思います。
すみません。

Posted on 2009/09/15 Tue. 16:06 [edit]

category: パソコンの雑記とか

thread: パソコンな日々  -  janre: コンピュータ

TB: 0    CM: 0

15

パソコンが壊れた~(T_T 

水冷のポンプが故障しましたぁ~(T_T
おまけにCPUとGPUの道ずれというおまけつき!!!
怖え~。

パソコンで作業中に少しの間離れている隙によりによって水冷のポンプが・・・。
帰ってみたらピーッって言ってましたよ、警報音が、画面は消えてましたが。
電源が切れていなかったので多分おかしくなった直後だったのかも知れませんね。
一緒に冷やしてたGPUまでもが逝ってしまうとは・・・。
GPUの症状は起動もして画面も出るのですが、ゲームなどの3Dの描画になると
画面に黒い線がたくさん出てめちゃくちゃになります。こりゃ駄目だ。
やりきれない感じがします。
壊れた部品はPEN D940とGeForce6600GTです。
たいした物ではなかったのですが、いつもメインで使っているパソコンの部品だけに
本当に大打撃でした。

なおさなければ使えないので仕方なく部品の買い出しです。
お金もないので当然のように中古品ですが、PEN D940とGeForce8600GSOを
それぞれ買ってきました。
なぜかCPUは前と一緒です。(^^;;
ちなみにこだわりがある訳ではありません。

しかしというかなんというか、メインボードが壊れていなかったのがちょっと運が良かったです。
不幸中の幸いと言えるかはわかりませんが・・。
当然というか、壊れてしまった水冷キットはぶん投げてやりました。
水が減ってしょうがないと書いていましたが、原因は簡単で単にボロだったようです。(T_T

そんな訳で、パソコンの性能がほんの少しだけ良くなりましたです。
CPU、たまたま安かったので買いましたが、もうちょっと出してCore2Duoにすれば・・・。
CPUクーラーはしばらくの間使っていなかった「改造済み鎌クロス」が復活です。(^-^
結構よく冷えます。

Posted on 2009/07/19 Sun. 21:34 [edit]

category: パソコンの雑記とか

thread: どうでもいい雑記  -  janre: その他

TB: 0    CM: 0

19

水冷の水がすぐに減るのです。 

以前にも一度書いたことがありますが、どうしてもパソコンの水冷の
リザーバタンクの水がすぐに減ってしまいます。
前に書いた時の水冷ユニットはまだ数カ月はもっていたのですが、
現在使っているものはどうしても、だいたい半月で半分くらいになっ
てしまうのです、相手がパソコンだけにどこかで漏れているのではな
いかと少し心配になってしまいます。(^^;;

どうしてすぐに減ってしまうのか?、ちょっと考えてみたのです。
まず、クーラントがどこかで漏れるの・・?
何度かケースを開けて調べてみたのですが、どこのホースの接続部
も全く問題がなく、漏れていないようなのです。
次に、ひょっとしてクーラントの濃度とか・・・?
クーラントは不凍液とも言うもので、通常糖度が高く、外などで床にこ
ぼしても中々乾きにくいものなのです、防錆の効果や名前の如く冬場
にも凍らないような効果などもあります。
そんな感じのモノなので、蒸発しているのだとすれば濃度が余程薄い
のではないかと思うのです。
濃度を測るときには通常は糖度計などを使って測るのですが、当然そ
の様な便利な物は持っておりません・・・。

う~ん、どうしたら良いんだろう?

で、結局結果出ず。
あーあ。

やっぱり新しいクーラント買って来よう・・。
いいのかな、こんなので・・?

Posted on 2009/07/18 Sat. 00:32 [edit]

category: パソコンの雑記とか

thread: どうでもいい雑記  -  janre: その他

TB: 0    CM: 0

18

たまにはデフラグ 

最近、パソコンがどうも調子が悪い。
起動が非常に遅い、アプリの起動が遅い、ハードディスクのアクセスの
頻度が高い気がする・・・。
などなど。

色々考えてみたら、もう1年近くデフラグをしていませんでした。
システムが汚れてきているのも当然あるでしょうが、ファイルの断片化に
よるアクセス時間のロスも結構あるのではないでしょうか。

そんな訳で約一年ぶりにデフラグをして見ました。
今使っているパソコンのHDDはCドライブが250Gb、Dドライブが160Gbなの
ですが、今回は起動ディスクであるCドライブのみにしました。

まず、スタートボタンの中にある、アクセサリ>システムツールの中にある
ディスクデフラグツールを起動します。(VISTAの場合)
起動直後はまずディスクの断片化をを自動的にチェックして、デフラグが
必要かどうかを調べます。
デフラグが必要と出たら「今すぐ最適化」のボタンを押して、デフラグを実行
するドライブを選択後、実行します。

このデフラグなのですが、当然と言えば当然なのですが、ドライブが大きくて
長い期間実行していないほど時間がかかります。
僕の場合は、250Gbのドライブで一年ぶりの実行で約11時間くらいかかりま
した。
本当に長いです、なので5時間くらいで一回中断して、翌日にまた続きをしま
した。

しかし、おかげで起動も少し早くなった気がします、HDDのアクセスも減ったよ
うで、カリカリいう音もだいぶ減りました。
やっぱりこういう基本的なメンテナンスはこまめにやらないといけませんね。
実感いたしました。(^^;;;

Posted on 2009/07/15 Wed. 20:47 [edit]

category: パソコンの雑記とか

thread: どうでもいい雑記  -  janre: その他

TB: 0    CM: 0

15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。