FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

今日のフエラムネ 

今日は2回目の更新です~。

今日のフエラムネは昨日に続いて男の
子用と女の子用が1個づつです。

今日は男の子用で非常にうれしいおま
けが出てきましたです~。(^^
なんとうれしい初物です!!
シリーズとしましては、もう過去にい
くつか出ているのですが、そのシリー
ズの中でも今日の形の物は初めてご登
場いたしました~。(^-^
嬉しいですね~。
やっぱりこうでないとフエラムネを集
めている楽しみがありませんよね~。

女の子用はここのところ同じシリーズ
のおまけばかり出ているのですが、今
日は一体どうだったでしょうか・・・?


IMG_6400.jpg
くまの3連の髪どめです。
今日もまたこのシリーズが出てきてしま
いました~。(>_<
良く出ますね~。
最近はこればっかりですね~。
仕方ないのかな~?


IMG_6401.jpg IMG_6402.jpg
IMG_6403.jpg IMG_6404.jpg
レーシングカーです。
なんと今日は男の子用で、レーシングカー
で初めての形のクルマが出てきました~。(^-^
嬉しいですね~。
今日のクルマのカーナンバーは6番です!
今までに1,2,3,5番の4種類が出て
いたので、今日の6番が出たことで5種類
のレーシングカーが揃いました~。
嬉しい~。(^-^
やっぱりこの喜びがあるからフエラムネを
買うのですよね~。
危うく忘れるところでしたよ~。

いや~、今日は嬉しい初物が出てくれれて
とってもいい日でした~。(^^
明日はまた女の子用なのですが、女の子用
も何か今日みたいな初物が出てくれると嬉
しいですね~。
楽しみにしたいと思います。

いや~、今日はいい日だ!(^-^
スポンサーサイト



Posted on 2010/08/15 Sun. 21:16 [edit]

category: フエラムネ

thread: コレクション  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

15

クラッド足でスティックシャーシを作ろう その8 

少し間が開いてしまいましたが、ちょっと
久しぶりにスティックシャーシの事を書こ
うと思います。(^^;

前回までで、シャーシ自体は完成して、メ
カ類の取り付け用のケーブルも準備が出来
ていましたので、今日はとうとうメカの取
り付けです~。(^-^

毎回書きますが、ここに書くことは、クロー
ラーなんて実際に見たことも触ったことも
ないど素人が、見よう見まねで作ったスティッ
クシャーシの作り方のご紹介です。
なので、そのつもりでお読みいただけると
とてもありがたいです。(^^;

まずは今回使う材料のご紹介です。

○受信機、アンプ、サーボ2個等のメカ類
○前回作ったモーター用の二又ケーブル
○サーボホーン、メカ用のバッテリーBOX
○アルミ板(出来るだけ分厚い物)
○4ミリネジ棒
○ピロボールとその受けの部品
○内径3ミリのアルミパイプ
○3ミリネジ用のワッシャーが8枚くらい
○ダイソーで売ってるマジックテープ

多分この位だと思います。

メカ類は出来ればアンプだけクローラー用の
ドラッグブレーキ付きの方が走らせていても楽
しいと思いますが、普通のバック付きの安物
でも楽しめます。
僕は双葉のMC210CBという、とても古
い、安いアンプです。(^^;

IMG_6330.jpg
前回作ったモーター用の二又ケーブルです。

IMG_6291.jpg
サーボーホーンは出来るだけ頑丈そうなもの
を買ってみました。
アンプがあるのでメカ用のバッテリーは無く
ても動きますが、出来ればあった方がいいと
思います。
バッテリーは専用のバッテリーや、電池ボッ
クス等がありますが、僕は充電池が安いので
電池ボックスにしました。
電池ボックスはスイッチ付きが良いです。
ちなみに、「セリア」という100円ショップ
には1本100円で単3と単4の充電池が売っ
ております。
それと充電器も100円でありましたよ。

アルミ板はサーボの取り付けで使いますので、
出来るだけ分厚い物方がいいと思います。
僕は1ミリで作りましたが、あまり動かすと
歪んでしまいました。
厚いアルミが切れる方は2ミリ程度以上の物
がいいと思います。

ピロボールは、クラッドバスターに使われて
いたものを取り外して使いました。

IMG_6343.jpg
マジックテープはダイソーで買いました。

今回ちょっと大変なのはサーボの取り付け用
のアルミの部品を作ることと、サーボのリン
クを作ることくらいです。

まずはサーボ取り付けから。

アルミ板を切り出してこんな感じの部品を作
ります。
IMG_6297.jpg
サイズなどは現物合わせみたいにして、同じ
ものを2個作りました。
それと取り付け用に使うアルミパイプのスペー
サーを切り出します。
長さは5ミリで、4個ほど切り出します。

IMG_6395.jpg
取り付けるとこんな感じです。
1ミリアルミ板だと、走行させてステアリング
を激しく切るとすぐに曲がってしまうのですが、
サーボの後ろに写真の様な補助板を付けたら曲
がらなくなりました。
IMG_6393.jpg


次にサーボホーンの準備をします。
サーボホーンに開いている穴は2ミリくらいなの
で、その穴をドリルで3ミリに広げます。
広げた穴にクラッドバスターから取り外したピロ
ボールを取りつけます。
十字型の使う部分だけ残して、余計な所を切り取
ります。
僕は長さを調整しようと思って、2か所だけ切り
取ったのですが、結局写真のところしか使いませ
んでした。
サーボホーンは同じものを2個作ります。

次にサーボの取り付けです。
まずはアルミ板で作った部品をクラッドバスター
のホージングに取り付けます。
ホージングのネジよりも少し長いネジに取り換え
て取り付けます。
取り付けは上の写真の様に行いますが、取り付け
る時サーボのステーとアルミの部品の間にワッシャー
を数枚程度挟んで、サーボとネジの頭が当たらな
いようにします。
サーボは後ろと前で取り付け方を逆さまにします。
IMG_6394.jpg IMG_6392.jpg
こんな感じで逆さまに付けます。
(サーボの軸の位置に注目です。)
サーボは同時に同じ方向に動くので、前後で上下
逆さまにしないとステアリングが切れません。

サーボを取りつけて、サーボホーンの準備ができ
たら、サーボと受信機を繋ぎ、スイッチを入れて
サーボをニュートラルの位置にします。
その状態で、サーボホーンを写真の様にサーボの
中心にホーンのピロボールが来るように取り付け
ます。
写真では片方のサーボホーンが曲がっていますが、
本当はちゃんとサーボのニュートラルが出たら、
タイヤをまっすぐになる様にして、ホーンも垂直
になる様に取り付け、ピロボールの間の長さを計
ります。
次にリンクですが、リンクはピロボールの間の長
さにになる様に4ミリネジ棒とピロボールの受け
の部品で作ったら取り付けてステアリング部分の
完成です。
リンクの作り方は、先日ご紹介した足回りのロッド
と同じです。
アルミパイプはお好みで構いませんが、無い方が、
後で長さの微調整が利くと思います。

次にモーターの配線ですが、先日作った二又ケーブ
ルをモータのケーブルと繋げます。
繋げ方は、どちらか一方のモーターは同じ色のケーブ
ルと繋ぎ、もう一方のモーターは逆の色と繋ぎます。
これで2個のモーターが逆回転するので無事に走る
事ができます。

後は普通のラジコンと同じようにメカ類を接続し
ますが、サーボは二又ケーブルを使って接続しま
す。
二又ケーブルとサーボのケーブルの色が違うので
間違えないように繋げましょう。
メカ類が繋がったら次に設置ですが、僕はダイソー
のマジックテープで取り付けました。
IMG_6396.jpg
布用ですが初めから、マジックテープの裏に付い
ている粘着テープは超強力ですよ。
貼り付ける時は良く脱脂して貼り付けましょう。
後はタイラップなどできれいにコード類を束ねま
すが、コード類を強く締め付け過ぎないようにし
ましょう。
IMG_6398.jpg
僕はアンプのスイッチも、タイラップで取り付け
ましたが、結構しっかりと取り付けられますよ。

後は適当なところにアンテナを取り付ければ完成
です!!
僕は、アンテナは昔から持っていたインナーアン
テナをホージングのステーに取り付けました。


これでもう走れると思いますが、まだ一番肝心な
ボディーが付いてないのですよね~。(^^;
お好きなボディを買ってきて取り付けるのですが、
ボディの取り付け用のポールを付けないといけませ
んね。
IMG_6399.jpg
実は僕もまだ付けておりません。
写真は乗っけてあるだけです。(^^;
次回はボディーの取り付け用のポールを付けてみ
ようと思います~。(^^
でもその前に塗装をし直さないと・・・。(^^;

今回もとても長くなってしまいました。(^^;
ここまでお読みくださった方、どうもありがとう
ございました!!(^-^

Posted on 2010/08/15 Sun. 16:33 [edit]

category: RCロッククローリング

thread: ラジコン  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

15