FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

今日のフエラムネ 

今日は2回目の更新になります~。

今日のフエラムネは男の子用が2個です。

昨日から開け始めた7月の賞味期限のフ
エラムネですが、期待はしておりました
が、今日は残念ながら新しいおまけも出
てきませんでした。
結構良く出てくるおまけです。
さすがにそう簡単に珍しい物や初めての
おまけなんて出てくれませんよね。(^^;

IMG_6472.jpg
恐竜シリーズです。
立ち姿の恐竜が出て参りました~。
残念ながら珍しいおまけではないですね~。
比較的よく出る恐竜でした。

IMG_6473.jpg
スケボーです。
こちらもよく出るおまけですね~。
まぁ、こんなものですよね~。(^^;

今日も新しいおまけは出ませんでした~。
残念~。
たまには台座怪獣とかニコブリックとか、
それより何より初物とか出てほしいもの
ですね~。
気長に待ちましょう。

明日は女の子用です。
何が出るのか楽しみしようと思います~。(^^
スポンサーサイト



Posted on 2010/08/29 Sun. 19:31 [edit]

category: フエラムネ

thread: コレクション  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

29

まだまだ行けるぞ!? XMODS 

今日は久しぶりに昔やっていたラジコンを
引っ張り出してみました。
5~6年くらい前にお手軽にドリフト走行
が楽しめる、室内用ラジコンとして、確か
HPIが日本の代理店を務めて発売された
アメリカ製のトイラジコンです。

IMG_6465.jpg
このXMODS、なかなかの優れ物でして、
1万円以下の値段のトイラジでありながら、
デジタルプロポーショナルで、オプション
パーツをちょこっと買ってくれば、4輪駆動
になって簡単にドリフト走行が楽しめると
いう、当時まだミニッツAWDが発売して
いなかったのでとても魅力的なラジコンで
した。

と言うのが良い所ばかりを書いてみた評価
です。(^^;
しかし実際はというと、何せアメリカ製の
トイラジなのであらゆるところのガタが半
端ではなく、走らせてみても安定した走り
は絶対に望めません。(^^;;
ここまで大雑把なのは正直驚きました。

そこで走りを良くするために、走らせてい
る皆さんはそれぞれが工夫してミニッツ用
のシムなどを使いガタを取り駆動系など全
体の精度を上げるなどの改造を施しており
ました。

出来の悪い子ほどかわいいというか、弄れ
ばいじるほど、愛着も増してくので自分な
りに仕上げていくと、走りも格段に良くなっ
てとても楽しいラジコンでした。(^-^

オプションパーツも結構発売し、独自の改
造をしなくても、ドリフトならそれなりに
は楽しめました。
最近でもヤフーのオークション等でレディー
セットをたまに見かけます。
タカラトミーから発売されたドリフトパッケー
ジライト等がありますが、走らせる楽しみ
だけなら、こちらを買った方がいいと思い
ます。
何せ安いですし、一番の強みは現行商品で
すものね。

XMODSはAWDセットを買わないとド
リフトはできませんし、最近では非常に入
手も困難な部品になっていますから。
しかし色々といじってセッティングが出た
らとってもに楽しくて、ドリフトパッケー
ジライトの様なスイッチ式のトイラジなん
か目じゃありませんよ。(^^
本当に。

でも、何だかんだ言っても、結局は一番良
いのはミニッツAWDなのでしょうけどね。(^^;

以下は写真などです~。
IMG_6466.jpg IMG_6467.jpg
この状態がノーマルに近い状態です。
このシャーシはまだ二輪駆動なので、フロント
の足周りが黄色い部品になっています。
AWDキットを組むと赤い部品に変わります。
リアダンパーの上についているアルミの部品
は、自作の部品ですが、このラジコンは強制
的に同じ高さにダンパーの頭を押さえてやら
ないと、左右で高さが違い、車体が斜めになっ
てしまいます。(^^;
それからピニオンギヤは、デフォルトでは真
鍮製の変なピッチの専用の物が付いているの
ですが、ノイズも大きく、外れないのでモー
ターを好きなものに交換ができません。
なのでスパギヤーをミニ4駆のギヤを使い作り
直しています。
これによって、動作音が非常に静かになったほ
か、ミニ4駆用などのピニオンで好きなギヤ比
にすることができます。
バックラッシュはモーターホルダーの取り付け
ネジの部分にワッシャーを挟むことによって調
整できます。
リアタイヤは純正ドリフトタイヤの上に、XM
ODSに初めから付いているゴムタイヤがかぶ
せてありますね。
一体何がしたかったのでしょうか?(^^;
フロントはミニッツ用タイヤです。

IMG_6455.jpg IMG_6453.jpg
IMG_6452.jpg IMG_6454.jpg
こちらのシャーシはメインで使っていたシャーシ
です。
色々といじり倒しているのでなんか雑然としてい
ます。(^^;
上で書いたピニオンギヤとスパギヤーの改造や、
プロペラシャフトも軽いプラ棒で作り替えていま
す。
初めから付いているプロペラシャフトは、スチール
製で異常なほど重くなっています。
しかもサイズが小さめでガタガタです。(^^;
車体が軽いのでプラ棒でも結構走ります。

バッテリーホルダーとフロントのプレートもアル
ミ板で作っていますが、フロントのプレートは精
度がいい加減なので、何の効果があるかは分かり
ません。(^^;
見た目はちょっと効果あるかな・・?
モーターに付いているアルミの部品も、手作りの
ヒートシンクです。
僕が普段行っていたサーキットはとても広くて、
高速向きだったのでピニオンギヤも大きなものを
付けています。
モーターは純正オプションのステージ2のローター
をミニッツ用のベアリング付きのモーター缶など
に入れていたと思います。

裏側もFETのヒートシンクがシャーシの裏に半
分隠れているので、シャーシを切りアルミ板を張
り付けて放熱性を増しています。
ちなみに基盤はいじっておりませんが、サーボの
進角を広げる抵抗は入れてあります。
ドリフトタイヤはミニッツAWDが発売されてか
らは、ミニッツ用の物を使っています。

赤いコネクターとフロントにあるスイッチは、ボ
ディーの電飾用に使います。
電飾のオプションパーツも発売していましたが、
この方がかなり安上がりなので自分で作りました。

IMG_6456.jpg IMG_6457.jpg
IMG_6458.jpg IMG_6460.jpg
ライトを付けるとこんな感じです。
後ろの変なものはあまりにすき間が多いので、
ディフューザー的な感じで作ってすき間を埋
めてみました。
ちょっと重くなってトラクションも稼げるか
な?(^^;
塗装は面倒くさくなってやめてしまいました
ので、サフェーサーのみというみっともなさ。
しかも剥がれてるし。(^^;;

IMG_6469.jpg IMG_6470.jpg
IMG_6471.jpg
プロポは折りたたみ式です。
本来はシルバーなのですが、色を塗ってみました。
折りたたんだ際はアンテナはプロポの裏側に収納
できます。
各種設定は上面スイッチで行います。
このプロポはXMODS専用で、残念ながら普通の
AMプロポなどではXMODSは操作できません。

IMG_6461.jpg IMG_6462.jpg
IMG_6463.jpg
最後にミニッツの同じボディーとの比較です。
右側がXMODSです。
色合いが違うほか、各部のディテールなども微妙
に違いますね。
特にミニッツのドアミラーはクラッシュなどでも
壊れにくくなっているのに対し、XMODSは折
れやすそうで見た目重視です。
ミニッツボディーは貰い物で、リップスポイラー
が取れてなかったので、プラ板で作ってシャーシ
に直接固定するバンパーみたいになっています。
なのでちょっと変です。(^^;

こんな感じです。
最後にXMODSを持ってサーキットに行ってき
たのが1年半くらい前でしょうか、それも3年ぶ
り位に。(^^;
もう走らせてる人もあまり居ないラジコンかも知
れませんが、今でも走らせると楽しいラジコンで
すね。
本気でやればなかなか良いラジコンですよ。(^^

最後に、もう販売終了したから何年もたつのにオ
フィシャルサイトがまだありました。
こちらです~。


今日はこんな感じで、結構古いドリフトラジコン、
XMODSのご紹介でした~。

Posted on 2010/08/29 Sun. 16:19 [edit]

category: ラジコン

thread: ラジコン  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

29