fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

昭和のおもちゃ、エポック社パーフェクション 

今日は2回目の更新です~。(^^

昨日の更新で、懐かしいおもちゃを
買ってきた事を少し書いたのですが、
今日はそのおもちゃをご紹介いたし
ます。

そのおもちゃとは、昭和40年代に
発売された、エポック社のパーフェク
ションというおもちゃです。
名前を聞いてピンと来なくても、きっ
と写真を見ると懐かしさがこみあげ
てくる方も居られるのではないでしょ
うか。(^^

このおもちゃはタイマーをセットして、
時間内に形の合う穴に駒をはめ込んで
いくというシンプルなものなのですが、
時間内にすべてはめて、ストップレバー
を動かさないと、なんと駒がドカンと
跳ね跳んでしまいます。
簡単なようですが、結構忙しくて、い
までも楽しく遊べます。(^-^

細かい説明は、↓の方に動画を作って
みたのでそちらで見てみてくださいで
す。

P1040155.jpg
この様な箱に入っております。
時代を感じさせる汚れです。

P1040139.jpg
中身はこんな感じです。
懐かしい~、という方も居られるのでは。

P1040140.jpg
この様な引き出しが付いていて、コマを
無くさないで収納できるようになってお
ります。

P1040141.jpg
駒は全部で26種類あります。
写真に見える小さなピンはクリア時間を競
う時に、本体のレコードという穴に差し込
んで、時間を記録するためのものの様です。

P1040142.jpg
コマをすべてはめ込んでみました。
本来はタイマーを動かしながら、1分以内
にはめ込みます。

以上、エポック社、パーフェクションの簡単
なご紹介でした。

以下は動画です。
よろしければご覧くださいです。(^-^

スポンサーサイト



Posted on 2011/11/18 Fri. 23:16 [edit]

category: おもちゃ

thread: ホビー・おもちゃ  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

18

コメント

 

期待していた程派手には飛び散らない…
というかそんな事になったらどっかいってしまって
大変な事になりそうですね、これくらいでちょうどいいのか^^

このゲームを見てちょっと思い出したのが
子供の頃よく行っていた科学館に似たようなゲームがあったんですね、
こういう小さいものではなく積み木くらいの大きさで
数も9個位ですが面白いのがアームロボットと対決が出来るという事!!
大好きで行く度にやっていました(*´∀`)

URL | イルレイ #1BAweELg | 2011/11/26 01:07 | edit

ロボットアームでゲーム 

イルレイさん、こんばんはっ!(^^

そういえば飛びちりが微妙ですよね。(^^;
箱絵だと盛大に飛んでいるのに。
箱絵の様に盛大に飛んでは、楽しいしドキドキ感も増すでしょうが
やっぱりすぐに無くなってしまいますよね。(^^;
やっぱり色々と強さも変えて試作などしたのでしょうね~。
しかしあの箱絵はインパクトあり過ぎな気がしますね。(^^;

科学館ですか~。
ロボットアームと対決とはまた珍しいですね。(^^
僕はロボットアームというと小学校の工場見学で行った日産
の工場のラインで動いていた工業用のしか見たことがありません。

今の科学館などではきっともっと凄いのでしょうが、ロボットアーム
がまじかで見られるなんて本当に楽しそうですね。
今でも十分に楽しめそうな気がします。(^^

URL | よこちぃ #- | 2011/11/29 21:54 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iunz.blog6.fc2.com/tb.php/1054-c45beb7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list