fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

懐かしのゴム鉄砲 

先日、何気なくテーブルの上に置いてあった輪ゴムを指で飛ばしてみて思い出したのですが、昔小さかったころ、多分小学2年生位の頃です、よく遊びで作っていた割り箸ゴム鉄砲を作ってみたくなりました。(^-^
当時は小学生なりに色々工夫して、今思えば面白い形のゴム鉄砲を作ったりしていたのですが、さすがに今は大人が作るのですから、出来るだけシンプルで精度も少しはあって使いやすい物を作ろうと思い挑戦してみました。
それで出来上がったのがこちらです。
輪ゴム鉄砲

最初はもっともシンプルな形で作ったのですが、あまりにも持ちにくかったのでトリガーガードを付けたり、グリップのボリュームを増したり親指用のフィンガーチャンネルを付けたりでこの形になりましたです。
問題の精度なのですが、こちらはさすがに輪ゴムと言うことでなかなか的に当たってくれません・・・。(^^;;
だいたい4メートル離れて半径20センチの円に入る程度です。
2メートルくらいならほぼ的に当たります。
輪ゴムの掛けたか(セットの仕方)によってもだいぶ変わりますね。

作り方としては一応トリガーだけ0.5ミリのピンバイスで穴を開け、真鍮線で軸を作ってありますが、それ以外は全て輪ゴムで縛ってあるだけです。
あとは輪ゴムが縛りやすいようにデザインナイフで割り箸の接合面などを削っています。
実際、作る際の精度も何も出来るだけ真っ直ぐで反っていない割り箸を使うとか、ずれないようにしっかり縛るなど、このくらいで大したことが出来ないのも確かなのですが・・・。

僕が製作に使った材料と致しましては、割り箸4膳くらい、輪ゴム(NO.16)というやつが11本、とても小さくて直径が12ミリくらいの物が2本、あとは0.5ミリ径の真鍮線が2センチくらいです。
真鍮線は特に無くても良いと思います。

それにしても懐かしいですね~、作っている時間はグリップ辺りの試行錯誤でだいたい2時間半くらいかかりましたが、とても楽しいものでした。
そして撃っても安全で、何よりいいのがどこに当たっても何も壊れることがないというのが最高です。(^-^

それからあとでネット検索したところ、モータードライブの多弾装式や、板などを使って作る本格的なものがあることが分かりました。
こちらの本格的なものは本当にすごいですね、びっくりしました。(^^;
いつかあんなの作りたいな~。

gomu02.jpg


最後に比較(^^;;
gomu03.jpg
スポンサーサイト



Posted on 2009/03/10 Tue. 13:17 [edit]

category: ゴム銃

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iunz.blog6.fc2.com/tb.php/11-b154a040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list