fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

エアーガンのプラモデルって 

むかーしの事ですが、僕が小学生だった20年位前、当時はエアーガンのハンドガンといえば東京マルイの1900円シリーズがほとんどで、後は長物などもありましたがやはりマルイのプルコッキングばかり、そのほかではごく一部でタナカなどのガスガンを持っている友達が居るくらいでした。
そんな当時、マルイの1900円シリーズのほかにプラモデルのエアーガンという物もありました。
僕も当時買って持っておりましたが、プラモデルとはいえとてもよく出来ており、道具を使わずに現在のガスガンなどのようにフィールドストリップが出来て簡易的なメンテナンスも可能でした。
僕も持っていたものはSIG SAUER P-22?(残念ながらモデルは忘れてしまいましたが多分226)でした。
値段は確か2500円位したと思います。
トリガーの上にあるピンを抜くとスライドが外れて機関部が丸見えになりました。
当時の僕にはバラせる事の意味も分からないばかりか、しまいにはピンがゆるくなってきてとても抜けやすくて失くさないように注意しながら遊んだりもしましたが・・・。まぁ、小学生ですし・・(^^;;
プラモデルなのですが、機関部の部品もほとんどが金属製でとても重量感があって、小学生の僕には恐ろしくカッコいい鉄砲だった記憶があります。
その影響か、いまもSIG SAUERが大好きで、しっかり当時の影響が残っています。(^^;
マルイの1900円シリーズなどには無いラインナップで、ほかには誰も持っていなかったのでちょっとだけ優越感もあった感じです。
実際は友達は誰もSIGなんて知らないので「あいつ変なの持ってるぞ。」くらいの感だったのでしょうね~。多分そんなもんです。(^^;

で、そのエアーガンは確か白い感じの箱だった気はするのですが細かいことが何も覚えていないのです、とてもよく出来ていたので、多分ちゃんとしたメーカーの組み立て式エアーガンだったと思うのですが・・・。
最近は特に思い出してしまい「せめて写真だけでも・・」と思いネットで調べてもまったくそれらしいものにはたどり着きません。(T_T
やっぱり20年というのはながすぎたのでしょうかね~。
いつかまたどこかで見ることができたらうれしいです。
最近では組み立てのプラモデル状態のエアーガンなんてまったく見かけませんし時代も変わってしまったんですね~。しみじみ・・。
スポンサーサイト



Posted on 2009/03/20 Fri. 22:50 [edit]

category: 鉄砲

thread: エアガン、サバイバルゲーム等  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iunz.blog6.fc2.com/tb.php/14-44e3115f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list