FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

ジャンクのプーリップを買って直してみました 

一週間とちょっと前、お店で見かけた無残な
姿の一つの人形がありました。

余りにも見た目が残念な事になっていたので
興味本位ですが買って帰り、色々ときれいに
してみました。
僕はドールという物は触ったこともなく、全く知
らないものなので、プラモデルやガレージキット
のフィギュアの感じで色々と直しました。

まずは最初の状態ですが、ドールはプーリップ
という名前のシリーズで、僕の購入したジャンク
はヘッドがストリートという名前の最初期のもの
で、ボディーは3rdボディと呼ばれるもののよう
です。

ヘッドは初期の物なのでウィッグではなく植毛の
髪でとてもタバコの様な匂いでくさかったです。
アイチップは前の持ち主がカスタムした様で、初
期状態の黄色から赤に変わっておりましたが、
厚みがあってウインクが出来ない状態です。
瞼の部品はどうも他のバージョンの瞼と片方が入
れ替わっているようで、目を開いた時の左右の瞼
の見え方が違いました。
まつ毛はボロボロでした。

ボディーは特に何もしていないので今回は顔の修
正をしております。

以下はドールの頭部の内部などで、苦手な方も居
られると思いますので一応記事をたたみます。

続きを読むよりご覧くださいです。
     ↓     ↓

まずは最初の状態です。
購入直後は写真を撮り忘れてしまっているので一旦
バラしてからの写真です。

P1090148.jpg P1090150.jpg

まつ毛がぼろぼろで唇と口の周りの色がひどいです。
オリジナルは紫のリップだったのですが、前の持ち主
がカスタムしたようです。
おでこの擦った様な跡とアイホールの周りもひどいで
すね。
この辺をすべて落としていきます。

塗装の剥離はラッカー系の溶剤が見つからなかったの
で、手じかにあったマニュキアの除光液を綿棒にしまし
て使いました。

落ち切れない色は、紙やすりの600~1000番で消し
てゆきました。
P1090157.jpg

粗方落としたのがこちらです。
眉毛は書くのが大変そうな気がしてきたので、消さずに
残す事にいたしました。

取り敢えずアイホールの周りにジャーマングレーとブラッ
クを混ぜたもので塗っていきました。
最後に艶消しでコートするので、まだつやはどうでもいい
です。
P1090161.jpg
僕には当然メイクの知識がないので適当です。(^^;

次に唇に色をのせて行きます。
今回はパステルを使いました。
使いたい色のパステルを細かく削ります。
今回は右の箱の右端の2色を混ぜております。
P1090163.jpg
P1090165.jpg P1090167.jpg

目の部品を付けてみて一旦様子見です。
P1090169.jpg

乾いた刷毛で2色を良く混ぜて、唇に載せますが、乾いた
状態では色が付きにくいので少しだけ水を垂らして水彩絵
の具の様にしましたです。

リップが終わったら、先ほどの削ったパステルと乾いた刷
毛でさらに顔の色々なところに色を付けます。
完成と思ったところで止め、あとで仕上げをします。

次は瞼です。
瞼はまつ毛が張り付けてありますが、ボロボロなので100
均のつけまつ毛を使い直しました。
P1090168.jpg
古いまつ毛は簡単に剥がれますので外しておきます。
先にまつ毛を取ってから瞼の色を綺麗にして、先ほどのパ
ステルで色を整えます。

顔と瞼が終わったら次はフラットクリアのスプレーでコーティ
ングします。

缶スプレーは対象から40~50センチ離してシュッシュッ
シュッと細かく吹いていきます。
沢山吹くと垂れたりしてしまうので焦らずにゆっくりと、こま
めに気長に吹き付けます。
明るい所で晴れて(湿度が低くて)風のない日が良いです。
P1090170.jpg P1090171.jpg


スプレーが終わったら最後の仕上げです。
まずは顔の唇にクリアの塗料を塗り、グロス風にします。
P1090172.jpg P1090173.jpg

顔はこれで終わりです。

次はまつ毛です。
瞼の裏にまつ毛を貼り付けます。
100均まつ毛を半分に切り、2枚重ねで使いました。
今回買ったのはダイソーのストレートタイプの8番というもの
です。
P1090174.jpg P1090175.jpg
P1090176.jpg
貼り付けは瞬間接着剤で張りました。
瞬間接着剤は完全に乾くまでは組み立てないようにしない
と、あとでアイチップが白く曇ったりするので注意です。
出来上がりがこちらです。

これで顔が終わりです。
次にタバコの匂いが染みている髪ですね。
今回は台所用の弱酸性の洗剤を使いましたです。
色落ちなどもありますし出来るだけドール専用のシャンプー
が良いと思います。(あるのかな?)

器に水を入れ、洗剤を10滴ちょいくらい入れてよく混ぜま
す。
次に頭を入れて髪の隅々まで洗剤液が染みるようによく
なじませてから5分ほどおきます。

P1090154.jpg
5分置いたら優しく揉むように洗い、水を捨て何度もよくす
すぎます。
タオルなどで優しく水をふき取り、ドライヤーの送風の方
でよーく乾かしました。
間違っても温風は絶対だめだと思います。
ビニールの髪がチリチリになると思いますので冷風か送風
です。
嫌な臭いもすっかりと消えてサラサラでとてもきれいな髪
になりました。
乾いたら組み立てて完成です。

P1090181.jpg
最後に、詳しい方にツイッターで教えて頂いたリカちゃんの
服を着せて完了です。
リカちゃん服が着られるなんて全く知らなかったので、教え
て頂けてとても助かりました。(^-^
ありがとうございます!
ちなみにこの服は900円でした。

P1090183.jpg
これで完成です!
初めはどうなるかと思いましたが何とか形になって良かった
です。(^^;

今回の道具などはこちらです
P1090156.jpg
全て100均です。
眉ブラシはドールの髪の毛用に買いました。

P1090159.jpg
プラモデル用のアクリル塗料です。

P1090163.jpg
昔買ったパステルが役に立ちました。
あとはデザインナイフや紙やすり等です。

今回はあまりの酷さに買ってしまったプーリップのリメイク
でした。
無知ですが取り敢えずやってみると面白いうものですね。
あとは瞼がとじない赤い色のアイチップを交換して、また
別な服を買ったらブログに書きたいと思います。

それにしても青いショートで赤い目というと、前の持ち主は
某アニメの無口な少女でも作りたかったのでしょうかね?
今度の眼は何色にするか悩みますね。
何となく何とかなって良かったです。(^-^
スポンサーサイト



Posted on 2014/09/05 Fri. 23:40 [edit]

category: おもちゃ

thread: ドール  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iunz.blog6.fc2.com/tb.php/2111-68f988fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list