FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

弐 ずんういあ

毎日更新!コリスのフエラムネのおまけや日常のことなどをいろいろと書いていきます(^-^ノ

クラッド足でスティックシャーシを作ろう その7 

クラッド足を使って作り始めたスティック
シャーシですが、前回の更新までで粗方の
形ができて参りました。
今回はメカなどを搭載するための準備とし
て、モーターの二又ケーブルとサーボの二
又ケーブルを準備しますです。
と言ってもサーボ用は買ってくるだけです
が・・。(^^;

毎回書きますが、ここに書くことは、クロー
ラーなんて実際に見たことも触ったことも
ないど素人が、見よう見まねで作ったスティッ
クシャーシの作り方のご紹介です。
なので、そのつもりでお読みいただけると
とてもありがたいです。(^^;

今日準備した材料はこちらです。
今回はホームセンターは行かずに、ラジコン
の専門店に行ってきました。

○ギボシの付いたモーター用コード
○適当な太さのちょっと長めのコード
○コードに付けられるギボシのセット
○太めの熱収縮チューブ
○KOプロポの二股コード

多分このくらいです。

IMG_6295.jpg
適当な太さのコードはモーター用に使うの
で出来ればシリコンコードの方がいいと思
います。
僕は安いのを探したのでバッテリー用のT型
コネクタがついたコードを買いました。(^^;
ギボシのセットは昔から持っていた物を使っ
たので、写真がありません。

IMG_6292.jpg
僕はフタバのメカのセットですが、KOプ
ロポの二又ケーブルの方が安いのでこちら
にしました。
フタバの物は非常に値段が高いです。
サンワなどの方はお手持ちのメーカーに合
わせてくださいです。

今日やることは簡単です。
買って来たモーター用ギボシコードと、適当
な長さに切ったバッテリーコードを、半田で
繋げます。
IMG_6330.jpg
この時に向きに注意して半田付けしましょう。
メカをシャーシのセンターに付けるか、ホージ
ング等に付けるかによってアンプ側につなげる
ギボシの向き方を変えた方がいいと思います。
半田付ですが、モーターコードには初めから半
田がなじませてあるのですが、僕の持っている
30Wの半田ゴテでは溶けてくれそうになかっ
たので、切りとって新たに30w用の半田を馴
染ませてから半田付をしました。
繋げたら熱収縮チューブを被せます。
熱収縮チューブは半田ゴテの余熱で擦る様に熱
すると簡単に縮みます。
最後にバッテリーコードの端っこにモーターと
繋げるためのギボシを付けたら出来上がりです。
コード全体の長さは、シャーシに合わせて作り
ました。

次にサーボ用のケーブルですが、リバースケーブ
ル(?)の様な繋げただけで2個のサーボが逆に
動くケーブルを使った方がいいのかもしれません
が、サーボの取り付け次第で何とかなるので、今
回は二又ケーブルだけです。

今日はこんな感じです。
ほとんど進展無しな感じですね。(^^;
次はサーボ等、メカ類の取り付けとステアリング
のリンクなどです。
多分次回でほとんど完成です。(^^
スポンサーサイト



Posted on 2010/08/10 Tue. 14:17 [edit]

category: RCロッククローリング

thread: ラジコン  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iunz.blog6.fc2.com/tb.php/523-f937736d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list